酒に強くなる方法!アルコール弱い酔わない訓練


酒に強くなる方法
これでお酒の席も怖くない
アルコールに弱い人必見


 
 

会社員になると、どうしてもお酒に弱く飲めなくて困る人がいます。私の周りにも、上司からお酒を注ぐのを断ってしまう人がいる程、苦しんでいる人がいます。一口飲んだだけで拒否反応するほどで、手前だけでの対応も出来ないようです。
お酒が飲めない人は、どう思っているかわかりませんが相当、印象が悪い。出世に関係あった事例を具体的には知りませんが、その場の空気を読んで少しくらい飲めよと思っているのが本音。飲める人にとって、飲めない人のことなんて理解できないのです。

牛乳を飲む。ウコンを飲む。などよく聞くものがありますが、これは多少酔わなくなるのを軽減するだけ。アルコールの分解を助けて気分が悪くなるのを防ぐことはあっても、酔ってしまうのに変わりありません。



お酒に強くなる方法としては、肝機能をアップさせる必要があります。

アルコールは、体内でアセドアルデヒドという毒に変わります。これを肝臓で、解毒するのですが、肝臓機能がうまく働いていないことが原因になります。
※全ての要因として断言するものではありません。




肝機能をアップするには、断食と肝機能の訓練が効果的です。断食とは、胃腸に食べ物を入れないことで、内蔵を休ませることができるのです。現代人は、普段食べ過ぎとも言われており肝機能が弱っている状態です。断食により肝機能を回復そして強くすることができるのです。
断食後は復食期といって、悪い成分を吸収してしまう程なので、ゆっくり普通の食生活に戻してください。

復食後、アルコールによる毒を無毒化する訓練をしてください。要するに、お酒を飲むこと。とはいえ、いきなり飲んでもダメです。薄いものを徐々に、慣れていって下さい。まずは、10分の1くらいに薄めてみてください。そして、10分の2,10分の3と段々と濃くしていくのです。お酒に強い人も始めから強いわけではなく、何度も飲んでいる内に肝機能が訓練されて強くなっているのです。若いころ飲めていたものが、年をとるに連れて飲めなくなるのも、段々飲まなくなり機能が衰えているせいですね。


断食は難しいのですが、酵素液ドリンクを使ったプチ断食をオススメします。個人でも楽にできる、負担の無い断食として人気。さらに、酵素を体に取り入れることで、胃腸機能などがアップするという効果があります。

努力できることは努力する。これも、あなたを成長させてくれる貴重な一歩となるでしょう。
 


↓↓

肝機能をアップするプチ断食の方法



▼▼
酵素ドリンク ランキング
▲▲


 

お得情報へ戻る

ページTOP

© © NS 2012 Allrights Reserved. 2017 Allrights Reserved.